TOP › 会社概要 › 会社案内

沿革

昭和36年4月 高柳電気工事株式会社を設立、資本金200万円、本社事務所を会津若松市に置き電力会社の送電線工事を主たる事業として発足
昭和39年6月 宇都宮市に支社を開設
昭和41年6月 本社を宇都宮市に移転、従来の本社を会津支社とし、併せて社名を光陽電気工事株式会社に改称、資本金を1,000万円に増資
昭和42年4月 浦和市に東京営業所を開設
昭和43年4月 一般電気設備工事部門を開設、電力工事部門と並行して北関東地区でシェア拡大の足場を固めると共に、増資を重ね、昭和50年8月資本金を4,000万円に増資
昭和52年9月 郡山市に福島支社を開設、資本金を6,000万円に増資
昭和57年12月 東京都台東区に東京支社を開設、首都圏における営業活動の充実強化を図る
昭和60年10月 事業目的に「情報機器に関連するソフトウェアの開発並に販売」を追加、ソフトウェアの設計開発部門を開設
昭和63年10月 日本初の、超々高圧100万ボルト送電線建設工事に参加
平成2年4月 創立30周年を迎える
平成4年11月 本社事務所移転 (桜2丁目→宝木町2丁目)
平成6年7月 資本金を9,000万円に増資
平成7年5月 仙台営業所を開設
平成9年12月 佐野営業所を開設
平成10年4月 情報システムの設計・構築・施工を目的に、情報システム部門を開設
平成14年3月 ISO9001:2000認証取得
平成16年4月 事業目的に「光触媒防汚コーティング技術の開発と施工等」を追加、光触媒技術による環境事業部を開設
平成17年4月 会津若松支社を開設
平成18年3月 ISO14001:2004認証取得
平成18年10月 送電同友(有)の全株式を取得、名称を光陽送電サービス㈱とし、光陽のグループ会社として発足
平成20年4月 情報システム部を事業部として独立
平成21年7月 太陽光発電システムを新規事業として取扱開始
平成21年7月 事業領域拡大の為、仙台営業所を東北支社に名称変更
平成22年8月 本社屋上に太陽光発電システム設置(10Kw)
平成23年4月 創立50周年
平成23月6月 環境事業部新事務所完成
平成23月10月 創立50周年記念式典開催、「創立50周年記念誌」発刊
平成25月3月 福島支社を開設

▲上に戻る

問い合わせ

〒320-0061 栃木県宇都宮市宝木町2-880

Tel:028-652-6000 Fax:028-652-6009

Mail:info@koyonet.com

▲上に戻る

交通案内

大きな地図で見る

▲上に戻る